ホーム » 症例検索 » 小臼歯抜歯にて治療を行った上顎前突症例。

小臼歯抜歯にて治療を行った上顎前突症例。

  • 9~13歳
  • 出っ歯(上顎前突)
  • 表からの矯正

13歳の患者さんです。歯槽性の上顎前突(出っ歯)症例で、上顎第1小臼歯の抜歯による矯正治療を行いました。

矯正前

イメージがありません
Before Ⅰ
イメージがありません
Before Ⅱ
イメージがありません
Before Ⅲ
イメージがありません
Before Ⅳ

 上下顎骨の前後的不調和は認められず、上顎前歯の唇側傾斜(前突)が原因の上顎前突症例(出っ歯)でした。上顎前歯部の後方移動のために上顎第1小臼歯2本を抜歯して矯正治療を行いました。

矯正後

イメージがありません
After Ⅰ
イメージがありません
After Ⅱ
イメージがありません
After Ⅲ
イメージがありません
After Ⅳ

 上顎前歯の後方移動により適切な咬み合わせとなり 咀嚼障害が改善されました。(セファロ分析では上顎前歯は、10mmから4mmへ(角度では38°から17°へ)の後方移動が認められました。
 動的処置期間は36カ月でした。

まずはお気軽にご相談ください
電話受付時間
9:30 ~ 18:30
休診日
木曜日・日曜日・祝日
※月一回、休日診療を行っております
CLINIC BLOG